冬将軍…

PhotoBy.Asato

冬は最も乾燥する季節です!頭髪Careしていますか?

秋が過ぎて、あっという間に12月…街はクリスマスとお正月が共存しています。私は冷え性なので…足の冷えに悪戦苦闘しています。靴下は、五本指ソックスを履いてその上から靴下を履くと、暖かいと小耳にはさんで只今実践中です!

さて…秋も乾燥していましたが、冬が最も乾燥する季節だと言うことを知りました。ご存知でしたか?冷たい空気、暖房機器で乾燥が悪化し髪や頭皮のコンディションも乱れがちになります。乾燥によるカサつきや静電気、寒さによる血行不良で髪や頭皮のトラブルも多発します。

乾燥はお肌の敵!と言いますが、髪の敵でもあります。

乾燥すると髪はどうなるか?

水分不足になり、髪がもろくなることで切れやすくなり痛みやすくなります。また、頭皮の乾燥はフケや抜け毛の原因にもなります。乾燥により、痒みが出ることも増え、かいて傷ついた部分から細菌が入り込み頭皮の炎症にも繋がる事もあるんです。肌が潤うために保湿が必要なように、美しい健康的な髪である為には、適度な水分・栄養分が不可欠です。

乾燥➡静電気

乾燥で静電気が起きやすくなっている為、ブラッシングすることでヘアスタイルが決まらない…まとまりのない髪にイライラ。静電気の起きやすい冬にブラッシングをすると、湿度の高い夏場に比べて9倍もの力がかかるという結果が出ているそうです。乾燥している髪ほど、ブラッシング時に強い静電気が発生します。絡みついた髪を無理にブラッシングをしていると、毛根を痛め毛が抜けやすくなり、時には発生した強い静電気が毛根にダメージを与える場合もあります。

寒いと血行不良になるので頭皮も栄養不良を起こします…乾燥に静電気、血行不良での栄養不足…髪と頭皮にとって冬はとても厳しい季節なんです…。

そんな季節なので、冬こそ頭髪Careを念入りにしようと思っています。

私のお勧めは…アクアプリンセスパックです!今の季節、湯船に入ってゆっくりする時間が気持ちいいですよね。洗髪後、水分をきった髪にアクアプリンセスを念入りにそしてたっぷりと付けて、温タオルを巻きます。湯船に入っている間の集中ヘアパックです!最後に軽く流して終わり★髪もタオルでゴシゴシワシャワシャ拭くのはNG…叩くように優しく拭きます、濡れている状態の髪はダメージを受けやすいから(キューティクルが開いているので)。ドライヤーも高温では無く中温位が良いそうです。乾かす前にもアクアプリンセスを塗布したら翌日…いや直ぐに髪の違いが実感できます。

是非実践してみて下さい★

 

関連記事

  1. 夏場の水分補給

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。