美容用品 パーマ液販売

安心して仕事ができる。関わるもの全てを美しくしたい。

初めまして、深井貴明です。
あなた様と出会えたことを心より嬉しく思います。

私は、全国の理美容師が集まる“毎日行きたくなる安全な理美容の会”を主宰しております。
当会では、会員の理美容師の協力の元に作られた、パーマ液を始めとする薬剤の販売と、美容に役立つ情報を提供しております。
「理美容師の協力の元に作られた」というのは、文字どおり現場の理美容師があれこれと、試行錯誤し、実験を重ね作られたものです。
メーカーが一方的に作ったものではありません。
理美容師自らが、自分たちの悩みを解決できるよう作られた薬剤なのです。

理美容師の悩み

理美容師の悩みとは、何だと思いますか?それは、自分達が、毎日使っている薬剤に対しての不安です。
「薬剤は危険なもの」「髪や健康によくない」と、不安を抱いています。
事実、多くの理美容師は、薬剤によって身体を壊します。
「手が荒れる」「頭が痛くなる」といった、何かしらの不快感を体験しています。
しかし、多くの理美容師は「仕方のないこと」「当たり前のこと」と思って、深く考えずに過ごしてきました。

美容師の方に「手荒れで美容師を辞めてしまう人は、どれぐらいいますか?」と尋ねると、「10人中1人か2人はいると思うよ」という答えをいただきます。
10%〜20%の美容師は、手荒れが原因で美容師を辞めてしまうのです。
美容業界の人たちは、この事実を業界の常識と思っていますが、これは恐ろしい事実なのです。
10%〜20%もの人が、薬害が原因で仕事を辞めてしまう業界は、中々ありません。
それだけ、危険な環境で仕事をしているのです。
美容業界に関わる人は、この事実をよく肝に銘じておかれたたほうがよいと思います。
数万とある仕事の中でも、美容業は、特に薬害を受けている業界なのです。

薬剤の害を心配しているのは、何も理美容師だけではありません。
髪を理美容師にゆだねるお客様も、心配をしています。
お客様も理美容師と同じようにパーマやカラーをした後「頭が痛くなる」「気分が悪くなる」など、体調不良を訴える方が少なくありません。

安心して仕事が出来る

そんな現実を目の当たりにし、日々悩んでいる理美容師達が集まり、安全な薬剤を作ろうと結成されたのが、この“毎日行きたくなる安全な理美容の会”です。
長たらしい名前ですが、“毎日行ってもいいほど安全で気持ちいい理美容室”という意味を込めて、この名前にしました。
全国で70名ほどの理美容師と、研究責任者八田憲長と共に、パーマ液、ヘアケア液、軟化促進液などを開発してきました。

私達は、研究開発した薬剤を通して、日本中の理美容師達が健康で安全に仕事ができるようにと真剣に考えております。
お店の中から危険な薬剤を一切なくすことが、私達が薬剤を開発した理由です。

もし、あなた様が同じように薬剤への不信感をもたれているのでしたら、ホームページで紹介されている薬剤は、きっとお役に立てると思います。

危険な薬剤から、安全な薬剤に変える。
安全な薬剤を使用すれば、理美容師が健康を害さずに仕事ができるようになります。
そして、お店に来るお客様も安心して髪をゆだねることができます。
それだけではなく、地球にも負担をかけず仕事ができます。
人間に害を与えないものは、基本的に地球にもやさしいのです。
私達が開発した薬剤は、地球に悪影響を及ぼす成分を使っていません。
人だけではなく、地球をきれいにしながら仕事ができるようになるのです。

究極の「美」とは

「美」を追求し、「美」を提供していながら、自分自身の手や身体を傷めているとしたら、それは本当の「美」と言えません。
提供する側も、提供される側も、そして流れて行く先の地球も美しくすることが、究極の「美」だと思うのです。
これからの理美容界は、お客様の「美」だけを提供するのではなく、理美容師、お客様、それに地球が共に美しくなることが、21世紀の「美」だと私達は考えます。

実現可能で、すでに実現しつつある未来

私の言う「美」は実現不可能な夢物語ではありません。
すでに、パーマも、ヘアケア液も、軟化促進液も安全なものが私どもによって開発されています。
シャンプーの代替商品もあります。
カラーは、草木染めなどの無添加の商品が販売されています。
それらを合わせて使えば、本当に有害物質を使っていない、美容師にもお客様にも地球にもやさしい理美容室ができます。
事実、それを行なっている理美容室が存在しています。

“理美容師もお客様も地球も安全で美しくなる”という、夢のようなお店が、日本中にできれば、どんなに素晴らしいことか。
私は、そんなお店を日本中に増やして行きたいと真剣に考えています。
ぜひ、一緒に究極の「美」を追求し、あなたのお店を夢のようなお店にしていきませんか?

私の話を最後まで聞いていただき、ありがとうございました。

ミッション

私達のミッションは、安全な薬剤を通じて、究極の「美」を日本中に広めることです。
究極の「美」とは、美を提供する理美容師、提供されるお客様、そして地球が美しくなることです。
私達は、理美容界の意識を変える先駆者となり、安全な美を提供することが当たり前の業界にしてゆきます。

理美容業界を変えるのは、理美容師 -研究開発責任者 八田憲長-

 初めまして八田憲長です。
パーマの毒性を調べ、その毒性に驚愕していたところ「安全なパーマを作ろう」と話があってから、7年の月日が経ちました。そして、ようやくここに至りました。

 私を信じて協力くださいました多くの理美容師の方々には、とても感謝しています。
「安全なパーマを作る」ということに、初めは半信半疑だった理美容師にも、思いを理解・共感していただき、多くの理美容師に協力を得て、何度も失敗を繰り返しながらようやく完成致しました。
安全・安心をこの業界に提案し、環境負荷を与えない商品の開発に今後も取り組んでまいります。
ぜひ、この商品を使用して頂き皆様で育てて下さい。
地球を救う理美容師が、次世代へ渡し続けていければ幸いです。

毎日行きたくなる安全な理美容の会 研究開発責任者
鳥取県鳥取市で、美容室H2Oを経営。
深井貴明、全国70店舗の美容師と共に、安全パーマ液を研究開発する。
薬剤にも精通しており、その知識を活かして、日々研究と実験を繰り返している。
過去に、パーマやカットで数多くの実績を残している。

神奈川県カットコンクール優勝 1973年
神奈川県パーマコンクール優勝 1974年
鳥取県パーマコンクール5年連続優勝 1980年 1985年
全国大会パーマコンクール連続2年優勝 1981年
AHAアジア・世界大会日本予選2年連続優勝 1988年
イギリス・ロンドン世界大会準優勝 1989年

鳥取県美容組合副理事長 歴任
鳥取県美容講師会副理事長 歴任
鳥取県理容学校理事 歴任